ログイン

既にご利用中のお客様はコチラ


間違ったSEOをご利用中の方へ

ブックマーク

6つのSEOサービス

SEO関連書籍

日本一のログ読み男、石井研二の本

SEOのプランに悩んでいる方へ

正しいSEOの考え方

SEOはかなり普及したと言えますが、まだまだ誤解の多いものの考え方です。

SEという言葉がサーチエンジンのアルゴリズム(順位決定ルール)のことになってしまっていますが、
実際にはサーチエンジンを使っているユーザーの気持ちに向かって話しかける、
その問題を解決するために手をさしのべるということなのです。

Optimizationという言葉はさらに難しい言葉です。「最適化」と訳すほかない言葉ですが、
単にサーチエンジンのルールに従ってテクニックを使う、といった意味に解釈されてしまっています。
もともと進化論の言葉で、生物が環境に応じて自分の姿を変えてしまうことを意味します。

つまり、検索して何か問題を解決したいと思って探し物をしている人たちの気持ちに従って、
サイトを変えていくことで、良い出会い・提案の機会を得ることがSEOの本質的な意味だと言えます。

SEO全体像

SEOの全体像

サーチエンジンをだますのがSEOではなく、ユーザーの気持ちと会話するのがSEOです。

SEO対策をテクニック的に考えていくと、サーチエンジンの順位決定ルール(アルゴリズム)に振り回されることになります。
サーチエンジンは常にアルゴリズムを変えるので、順位はダンスを繰り返します。

テクニックだけのSEOがなぜうまくいかないか?

ホームページは誰が来ても良い、というものではありません。顧客になる人、投資してくれる人、良い採用、良い調達…。
いろいろありますが、要は来てほしい人が来なければ成果が出ないのは当り前です。

重要で検索回数が多いと思うわずかなキーワード(ビッグワードと呼ばれます)でサーチエンジンで順位が上がることは、
顧客に狙いを定める、というのとは違う作業です。来てほしい人に向かってきちんと話しかける、ということが成果を得るための方法です。
ビッグワード主義のSEOは誰彼なしに大声で話し、振り向かせる状況に似ています。これはテレビCMと似ているかもしれません。
母数に対する獲得率が非常に悪いのは自然なことと言えるでしょう。

SEOSTEPからのお知らせ

アップデート情報
  • 09.06.01 SLSおかげさまキャンペーン第一弾は終了しました。たくさんのお申し込み有難うございました。
  • 08.09.24 9月9日にリリースさせていただきました「SLS」ですがおかげさまで
  • 早くも10社50サイト様に採用をいただきました。
  • 08.08.06 夏季休暇に伴サポート・保守業務う休業期間のお知らせ
  • 08.04.21 GW大型連休に伴うサポート・保守業務休業期間のお知らせ
  • 07.12.19 年末年始休暇のお知らせ
  • 07.11.26 簡単ホームページ作成セミナー開催のご案内
  • 弊社では、中小企業様、個人事業主様を対象に、
    『色彩心理を応用した簡単ホームページ制作セミナー』を開催致します。
    低コストで簡単にホームページを持つことが出来るシステムのご紹介と、
    色が与える心理効果をマーケティング戦略に活かす方法もご紹介いたします。
  • 07.08.06 夏季休暇に伴う休業期間のお知らせ